建築士学科試験対策書

平成30年度版 1級建築士試験 学科 ポイント整理と確認問題

3,300 税抜 送料別

※学割価格あり

編著 総合資格学院 編
発行 株式会社総合資格
サイズ A5判
ISBN 978-4-86417-244-8

内容紹介

重要ポイント編 → 確認問題 の流れで理解度チェック!
幅広い知識が必要な1級建築士の学科試験においては、効率的な学習を行うことが必須になります。本書は、総合資格学院がこれまで積み上げてきたノウハウを結集して、試験に必要な知識をコンパクトにまとめた「重要ポイント編」を掲載。さらに、「重要ポイント編」の後には学習した内容に関する「確認問題」が続きます。「重要ポイント編」で要点を学習し、続く「確認問題」で知識のアウトプット・定着をはかるというサイクルで学習できます。

学習に便利なマジックシートつき!
付録として、解答や重要項目が消えるマジックシートが付いています。繰り返しの学習はもちろん、机の上だけでなく、電車などでの移動中でも、マジックシートを使えば学習に取り組むことができます。

出題分類表やチェック欄も掲載!
確認問題は、通常問題(4肢択一)と○×形式の両パターンを掲載。各問題には、○△×といったように、取り組んだ際の理解度を記していくチェック欄が付いているので、それをもとに効率よく学習が進められます。また、過去10年の出題分類表も掲載。年度ごとに出題項目と出題数がひと目でわかります。

新傾向問題集をプレゼント!
近年の試験の傾向として、環境問題や震災を受けての法改正、新技術などに関連した新傾向問題の増加がみられます。本書では読者プレゼントとして、応募者全員に過去問から新傾向問題をピックアップした「新傾向問題集」を進呈します。
※本書挟み込みの応募ハガキに必要事項をご記入のうえご投函ください

目次
はじめに
本書の特色と使い方
1級建築士試験について
1級建築士学科試験 出題分類表
学科I(計画):都市計画、居住施設、学校教育施設など
学科II(環境・設備):日照・日射、採光・照明、色彩など
学科III(法規):用語の定義、面積・高さ等の算定方法、制度規定など
学科IV(構造):力と釣合い、静定構造物、断面の性質と応力度など
学科V(施工):施工計画、現場管理・材料管理、申請・届出など

コメント

ページ先頭へ